2013.05.11

【スギハラ食堂式ゆるゆるダイエット】痩せようと思ったときにまずやること ゆるゆる記録 その1


おはようございます、スギハラ食堂です。
相変わらず、顔まるいです。
ゆるゆるダイエットのことはじめ記事(過去記事)


ちなみにこの記事に書いていた胃痛の件ですが、
一応胃カメラは避けることができました!
一部のかた、ご心配おかけしてすみません〜!
ありがとうございました!


で、こちらの記事、
ヨーグルティアによる醸造記録にハマってしまったせいで
ほったらかしにしていたのですが、結構需要があるようなので、
スギハラ食堂式のアテになるのだかならないのだかよくわからない、
ダイエットゆるゆる記録をお送りしようと思います。





体重コントロールしなくては。
痩せなくては…!





と、思うきっかけは、たいてい鏡を見て、己の顔のまるさにおののく時です。
下手なホラーより怖いです。なにこれこわい。
顔が…! まるいよ…!!


まあ、元々管理人丸顔なので、
顔が丸いのは今に始まったことではありませんが、
お肉がつくと、よけい丸くなるので、
体重の数値よりも、この顔の丸さによって
ダイエットをせねばという危機感に襲われます。
そして、この危機感に襲われたら、まず始めること。



毎日、自分の体重と体脂肪を記録する。



余裕があれば、本当は食べたものを全部記録したほうがいいです。
ただ、それ、結構メンドクサイので、
最低限、体重と体脂肪だけは毎日記録するようにします。


5年くらい前に流行ったレコーディングダイエット、
『いつまでもデブと思うなよ/著:岡田斗司夫氏』。


当時、話題になっていたのでご存知の方も多いかもしれません。
当管理人は実はこの本は読んでいないのですが、
元々アメリカ等の肥満対策を行うグループなどで行われていた、
食事内容やその日の簡単な運動内容を記述することによって、
食生活の見直しや自覚を促し、意識の部分から改善して、
ダイエット、体重のコントロールをして痩せていこう、
という感じの手法に似たものらしいです。
もちろん、より痩せやすいようにご自身の経験を踏まえた、
プラスアルファがあるらしいのですが…。



実際、太った時の原因って、7割以上、食べすぎなんですよね…。




消費カロリーより、食ってりゃそりゃ太るんです。
簡単な引き算です。そりゃ運動量減ってるのに食ってりゃ




顔もまるくなるってもんです…!



なので、当食堂では自分の食べている量、
自覚させるために、体重記録からスタートします。
結構それだけで、間食を控えようとしたり、
食べる内容見直したりするようになるので、
勝手にダイエットの第一歩を踏み出せます。


当食堂の場合、だいたい太る要因としてトップに輝くのは
間食のしすぎ。


なので、記録の次は、
いかに間食やおやつを減らすか。


当食堂の場合、どのようにしているか、
次回のゆるゆるダイエット記録にて、お話しますね。




**いつも応援ありがとうございます!
**ブログランキング現在も参加しています!
**この記事がおもしろかったor役にたったらポチっとお願いします!

 にほんブログ村 料理ブログへ



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。