2013.03.16

水切りヨーグルトでベイクドチーズケーキ作ってみた


こんばんは、スギハラ食堂です。
前回のエル・グレコ展の帰りに食べたチーズケーキの写真を見たら、
すごくチーズケーキが食べたくなった管理人です。


でも、最近クリームチーズが高いので、
スギハラ食堂にたんまりある手作りヨーグルトで
チーズケーキを作ってみることにしました。




レシピはもう数年来お世話になっているこちらで。

Cpicon 簡単★しっとり濃厚チーズケーキ by YUZUMAMAN


クリームチーズではもう何度も作らせていただいてます。
簡単で濃厚なので、チーズケーキ焼くとなるとこのレシピ!
というくらいお気に入り。


多少クリームチーズの分量が増減しても美味しいのも嬉しいです。
クリームチーズってメーカーによって
200gパックだったり、250gパックだったり、
はたまた、別の料理で使ってしまって半端量になったりってことが多く…。
特に今回は、ヨーグルトでクリームチーズの代用をするので、
多少量が増減しても大丈夫なのはありがたいところ。



今回は、上記のレシピのクリームチーズ部分を

450g分一晩水切りしたヨーグルト
 +
スキムミルク大さじ6
 +
塩ひとつまみ


で、代用して作ってみました。
これで出来上がりのクリームチーズ風水切りヨーグルトの分量は200g前後でした。
使ったヨーグルトは、ヨーグルティアで作った手作りのヨーグルトです。
今回使ったヨーグルトのレシピ(過去記事)



この手作りのクリームチーズのレシピは、
Cpicon 手作りクリームチーズ風 by うい太郎 を使わせていただきました。
このレシピはすごいですよー!
確かに本来のクリームチーズよりはサッパリにはなりますが、
ヨーグルトがクリーミーなチーズになります!
当食堂は、パンを焼くため、スキムミルクが常備されているので、
買い置きの材料で賄えるところも嬉しい。


水切りヨーグルトが450g→200g弱となったので、
次回からは、

水切り前の量の半量弱になる、

ということを念頭に入れて水切りを仕込めば、
だいたい狙った分量の水切りヨーグルトが作れそうです。





焼き上がり。
CA3F1708.jpg




レシピにもあるように、焼きあがってから一晩、
冷蔵庫で冷やしてからいただいたのですが、
実は最初、

「うーん、こんなものか…。」

と思ってしまったんですよ…。
味は美味しかったです、この時点でも!
コクはありつつ、あっさりいただけました。


でも、クリームチーズで作った時の味を知っているので、
やっぱりヨーグルトだし、
しかもそもそもが豆乳ベースのヨーグルトなので、
余計あっさりしすぎたかなーと、
ちょっと自分のイメージする味ではなかったので、
もうリピートはないかなーと思ったんですが…。


さらに一晩。つまり、二晩寝かせたら。

味が馴染んだのか、美味しくなってました!!
濃厚さもアップしてました!!!


うん、コレはありです!
「もうリピないかなー」と思ったので、
ちゃんとした写真を撮らなかった自分を殴りたい!(笑)
見た目もなかなか美味しそうにできていたのに!※自分で言うのもどうなんだろう(笑)



水切りヨーグルト、おそるべし…!
健康にもぜい肉にもお財布にも優しい、
手作りスイーツ生活の幕開けとなりそうです。
いや、ローカロリーでも食べ過ぎれば太りますけどね…。




**ブログランキングに参加しています!
**この記事がおもしろかったor役にたったらポチっとお願いします!

 にほんブログ村 料理ブログへ




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。