2013.04.29

【ホエイ(乳清)消費】ホエイを味噌汁に入れてみた


おはようございます、スギハラ食堂です。
先日、水切りヨーグルトの食べ比べをした時に、
自家製ヨーグルトの水切りでホエイ(乳清)が残ってしまいました。

→関連過去記事:
【食べ比べ!】明治ブルガリアヨーグルト「レシピひろがるプレーン」編
【食べ比べ!】「森永濃密ギリシャヨーグルトPARTHENO(パルテノ)」編



はてさて、それをどうしようかと思い…。
ぶっちゃけ、先日のとろける系パンケーキ(※これも過去記事)の中に
材料の一部として、入れようかと思ったんですが、
せっかくなので、以前からホエイの消費方法として気になっていた、


味噌汁に入れてみる


を試してみようと思います。


レシピは鍋を出すのがメンドクサかったため、
これまた先日のズボラ味噌汁のレシピに準拠。
それ、レシピってレベルじゃないですけどね…。











PAP_0246.JPG

先日のホエイ。
今回ちょうど100cc位ありました。


香りは結構酸味がありそうな感じ。
元のヨーグルトである、ダノンビオ種で作った豆乳ヨーグルトは
水切り前のそのままの状態だと、酸味をほとんど感じなかったのですが、
ホエイの方がヨーグルトっぽい酸味と香りをかもしだしていました。











PAP_0376.JPG

今回は、鰹節がちょっと残っていたのでダシがわりに入れてみます。
あと、ホエイの香りが誤魔化せるかなぁと。
他は、味噌の量も具材も前回の手抜き味噌汁と同じです。















PAP_0373.JPG

ホエイと水をあわせて合計で300ccにしたものを、
レンジで2分加熱しました(500W)
これで、ホエイ&お湯 が湧きました。
それを、お味噌&具材&ダシ の入っているマグカップにいれます。
入れたのがこの写真。













PAP_0371.JPG

見た目は普段のものと変わらないのですが…。
やはりホエイの匂いはします。
鰹節の香り高い香ばしさと相まって、うーん、微妙…。


気になるお味は…。






塩気がなぜか強く感じる。
そしてやはり香りと酸味がネック。








お味噌の量はだいたい同じなはずなんですが…はて?
やはりホエイだったからでしょうか。
ホエイの中には、ヨーグルトに元々含まれていた水溶性の成分が
あれこれ、たっぷり含まれています。
ですから、そのうちの何かがお味噌と組み合わされることによって
塩気が強く感じたのかもしれません。




【結論】
お鍋で作る方法で、ちゃんと火を通していたら、
また違った結果だったかもしれません。
しかし当方で当管理人が飲む分は、このところ主流になりつつある
ズボラ味噌汁のレシピでは、
あまりホエイを材料として味噌汁の中に入れないほうがいい。
飲めないことはないけれど、普通の白湯で作ったほうが味噌汁美味しい…。


どうも何か違うんですよね、やっぱり味噌汁の味が。
実は密かに合うんじゃないかと期待していたのです。
豆乳ヨーグルトのホエイですから、元々は大豆。味噌も元は大豆。
相性はそんなに悪くないんじゃないかと。


ホエイはパンケーキや、パン作りに使うのが
ホワホワとよく発酵するし、栄養も美味しく取れるし、
一番手軽で有用な消費方法であるのではないか
と、このたび再確認いたしました。


以前、いつも作っているホームベーカリー焼きの食パンの水分の一部を
残っていたホエイを使ったら、ホワホワと美味しいパンになったんですよー。


次、ホエイが残ったら、今度はドリンク系にして消費を試してみようと思います。
酸味のあるヨーグルト系ドリンクなら違和感ないんじゃないかと思うんですよね…。


美味しい&手軽なホエイ(乳清)の消費レシピ、リベンジします!
また、美味しいホエイ消費のレシピがあったら、教えてくださいませー。



**ブログランキングに参加しています!
**この記事がおもしろかったor役にたったらポチっとお願いします!

 にほんブログ村 料理ブログへ





2013.04.28

【簡単スイーツ!】【手作り豆乳ヨーグルトで】休日のブランチに♪ とろけるとろとろパンケーキ♪♪


みなさま、こんばんは!
みなさまはゴールデンウィーク満喫されてますか?
全くカレンダーの休日と関係なく、レッツお仕事! スギハラ食堂です。


お出かけばかりが素敵な連休の過ごし方ではありません!
あえて外出予定も入れず、お家でのんびりお寝坊したときに
オススメのパンケーキを作ってみました!


使わせていただいたレシピはこちら。
Cpicon 笑顔までとろけるパンケーキ by Taikostanzo


ヨーグルティアを買って、
ヨーグルトを気軽に作れるようになって、
大量にプレーンヨーグルトを常備できるようになってから、
ずーっとずーっと、このレシピ、作りたいと狙っていたんです!


ちなみにこのレシピで使ったプレーンヨーグルトは
当食堂ではすでにおなじみのコレ。
【ヨーグルティア使用】
  スキムミルク豆乳ヨーグルト(ダノンビオヨーグルト種)
  〜スギハラ食堂的ベスト配合


もちろん、手作り自家製ヨーグルトでなくて、
市販のプレーンヨーグルトでOK!


細かい材料や作り方は、オリジナルのレシピ、
笑顔までとろけるパンケーキ by Taikostanzoをご確認くださいね。


計量は全部カップと大さじ・小さじでできるので計りを使わなくて済みます。
だから材料計るの、楽ですよー!
小さいことなんですけどコレ、結構嬉しいです。
手順としては













PAP_0363.JPG

レシピにある材料のうち、粉類を全部ボウルに入れ、
(ちなみに当食堂は粉類ふるわないで、
 そのまま投入しましたが食べて気づくようなダマもできず、
 当食堂メンツ的には「粉類ふるわないで問題ナシ」と判断(笑))
















PAP_0362.JPG

ホイッパー、いわゆる泡立て器で混ぜます。
ここで本当は別の容器
粉類以外の残りの材料を入れて、混ぜるんですが…


しっかり「別の容器」の箇所を見落としていた管理人は
すべて同じ粉類のボウルに入れましたハイ…。
















PAP_0360.JPG

なお、バターとハチミツはいっしょにレンジ可の小さい容器に入れ、
ラップをして、レンジで30秒から1分(500W)加熱して
ハチミツ入り溶かしバターにして、このボウルに入れてます。


ハチミツも生地に混ぜやすくなるので、
このひと手間…というほどでもないですが、
この方法でハチミツとバターをレンジにかけるのはおすすめです。


なお、ハチミツとバターを入れた容器にラップをするのは、
うっかり沸騰してしまうと、ボコッとバターのつぶが
電子レンジの庫内に飛ぶので、掃除が大変にならないようにです…。
※すでに過去経験済


一緒に入れてしまったものはしょうがないので、
混ぜ方だけは気を付けます。

軽く、混ぜるにとどめます。
多少薄力粉の粒が残っているくらい?













PAP_0359.JPG

軽く混ぜたら、パンケーキの生地を5分ほど寝かせます。
常温で放置でOK.
















PAP_0356.JPG

記事に加えられた重曹のせいか、ポコポコと気泡が!
写真でわかるかな?















PAP_0354.JPG

普段、ホットケーキやパンケーキを焼く要領で生地を焼きます。
個人的パンケーキ&ホットケーキの焼き方のこだわりは
超弱火とフタ使用。


焼きあがったら、バターやメープルシロップ、アイスクリーム、
バナナ、いちご、ブルーベリー、
粉砂糖、チョコレートソース、ポイップクリームetc.
お好きなものを添えて、



















PAP_0350.JPG

召し上がれ!

当食堂では、シンプル・基本で、
メープルシロップとバターでいただきました。












mapleusagi.jpg

やっぱりパンケーキ系にはかかせない!
カナダの誇り!メイプルシロップ & バター!!




いわゆる、昔ながらのフカフカホットケーキも大好きですが、
今流行りのおしゃれなとろける系パンケーキも美味しいですよ!
今回ご紹介したパンケーキは後者のとろとろ系。
食べたらお顔もとろけちゃいます。


今回、レシピは半量で作って、
14〜15センチくらいの大きさのものが5枚焼けました。
女性二人分のブランチ量ってとこでしょうか。


このとろとろ感はヨーグルトを材料にたっぷり使っているからなのかな?
ヨーグルティア、常に大量ヨーグルト常備のご家庭には
是非作ってみてほしい!


今まで食べてきたいわゆる「ホットケーキ!」とは全く違う食感でしたが、
とっても美味しかったので、当食堂でも、またちょいちょい作りたいです!


なお今回、材料をまぜる工程を間違えましたが、それでも十分美味しくできたので、
きっとこれからも、当食堂は粉類と液体類の材料をわけずに、
いきなり一緒に混ぜてしまうことでしょう…。



最後に再度ご紹介!
使わせていただいたレシピはこちら。
Cpicon 笑顔までとろけるパンケーキ by Taikostanzo


本当にお口のなかでとろけます!
1000人以上のつくれぽも納得の簡単さ・美味しさでした!
Taikostanzoさま、レシピ公開してくださって、ありがとうございます^^



はてさて、ゴールデンウィークに
家族サービスという重責でつぶされそうになっている世のパパさん!
たまにはオシャレなパンケーキを作ってみせて、
もしくは子どもさんと一緒に作って、

父親の株、あげてみませんか?

※注:ただし洗い物までしっかりしないと、
 ママさんの怒りを買う&夫としての株価大暴落の危険度大。





**ブログランキングに参加しています!
**この記事がおもしろかったor役にたったらポチっとお願いします!

 にほんブログ村 料理ブログへ



2013.04.27

【食べ比べ!】「明治ブルガリアヨーグルトレシピひろがるプレーン」vs「森永濃密ギリシャヨーグルトPARTHENO(パルテノ)」vs「水切りver.自家製ビノンダオ種豆乳ヨーグルト」! 2/3


こんばんは、スギハラ食堂です。
世間様は今日からゴールデンウィークですね!
当食堂はサービス業ですので、連休なぞ関係ありません。
みなさまに喜んでいただけることこそが、しあわせ、ヨロコビなのです。
連休羨ましいとか、
ものすごく思っていますとも。



さて、今回は

【食べ比べ!】
「明治ブルガリアヨーグルトレシピひろがるプレーン」
 vs「森永濃密ギリシャヨーグルトPARTHENO(パルテノ)」
 vs「水切りver.自家製ビノンダオ種豆乳ヨーグルト」!



の第二回、
「森永濃密ギリシャヨーグルトPARTHENO(パルテノ)」編
お送りいたします。
なお前回の記事はこちら
【食べ比べ!】「明治ブルガリアヨーグルトレシピひろがるプレーン」




【食べ比べ!】
「森永濃密ギリシャヨーグルト
    PARTHENO(パルテノ)」編






PAP_0277.JPG




この商品、管理人がいつもお邪魔してるブロガーさんのところで
すでに紹介されていますよー!


便秘解消スッキリブログ(えばらぎおばさま)
ギリシャヨーグルトちゅうのを食べたど


便秘とあるのですが、
腸内環境整えたいお腹ゆるくなりがちなお嬢さんにも
個人的にはチェックしてもらいたいところ。
結局のところ、下痢も便秘も腸内環境が乱れると起こりやすいそうですし…。
ちなみに当管理人はお腹ゆるくなりがちな方です。


ハッ。
何シモ事情を暴露してるんでしょう!?



本題。
実は、ギリシャヨーグルト、
雑誌でも取り上げられていたりしていて、
発売直後から情報は知っていたにも関わらず、
全然食べる気なかったんです。


だって、しょせん水切りヨーグルトだべ?


と。
しかし、えばらぎおばさまのブログで、
たまたまこの記事を見つけ、その後、店頭で見かけるたびにソワソワ(笑)
潔く今回、買ってみましたとも!(笑)


ちなみに、このギリシャヨーグルト・パルテノも
関東甲信越地方限定販売だったようですが、
メーカーサイト記載の店舗以外で当食堂は入手したので、
販売経路増えてるのかもしれません。
森永濃密ギリシャヨーグルトPARTHENO(パルテノ)HP



それでは試食してみましょう。









PAP_0262.JPG

開封。
中、見えづらいですが、クリーミーな感じ。
前回の「明治ブルガリアヨーグルトレシピひろがるプレーン」より、やわらかく、
ポテッとしたクリーム、といった質感です。
スプーンですくってみます。












PAP_0260.JPG

「レシピひろがるプレーン」の時のような抵抗感はナシ。


しかし、落ちない。


クリーミーなぽってり感はなかなかのものです。











PAP_0259.JPG

前回と共通のハチミツを入れます。
スーパー特売のやつ。
ちなみに、先ほど、メーカーサイトで知ったのですが、
ハチミツはギリシャの幸福のシンボルなのだそうです。
しあわせになりたい…。
















PAP_0258.JPG

ハチミツを混ぜたところ。
「レシピひろがるプレーン」よりクリーミーな分(味ではなく、かたさが)
混ぜやすいです。


味は、こちらのパルテノもヨーグルトの酸味はほのかにあるのですが、
より、味もクリーミー・濃厚な感じがしました。
前回のレシピひろがるプレーンがクリームチーズのイメージなら、
こちらはより生クリームよりな…?


今回、ハチミツでいただきましたし、
ハチミツも濃厚さがさらにアップするので美味しいのですが、
これ、フルーツソース、絶対に美味しいと思う!


実は、当食堂の他のメンツ用には、
フルーツソース付のを買ってきてあるので
やつらが食べるときに、ひとくち、もらおうと思います。







PAP_0254.JPG


前回の「レシピひろが(以下略)」でお腹が膨れていたにも関わらず、
おいしく完食。
これ絶対フルーツソース美味しいって!※2回目です


そして、ヨーグルトと侮るなかれ。
この時点で、相当な腹具合になりました。
2品分食べたからとはいえ、
ヨーグルトでこんなに満腹感を得られた経験はかつてありません。
個人的に、この2品を食べ比べた印象としては、



前回の明治さんの「レシピひろがるプレーン」は
より水分量が少なく、形がしっかりしているので、
料理やお菓子作りの材料として、より向いている。
酸味もほんのりあり、
元々のヨーグルト自体が好きな人には
こちらの方が好まれそう。




森永さんの
「濃密ギリシャヨーグルト・パルテノ」は
かためとはいえクリーム状であり、
形を生かしたレシピの材料には使えない。
が、生クリームを混ぜてあるような濃厚さがあり、
これ単体でデザートとしていただくのに、
より向いている。




といった感じ。
両者とも、同じ「水切りヨーグルト」ジャンルでありながら、
売りわけ上手いな…!(笑)
どっちも濃厚で、美味しいというのは確かです(笑)


この二つのあとで食べるの微妙に気が進まないのですが、
食べ比べラストは、当食堂でおなじみ!


ヨーグルティアで作った
自家製ダノンビオ種豆乳ヨーグルト・水切りver!!



勝負はハナから見えていますが、
まあ、ここまで来たら、つきあってやってください(笑)



**ブログランキングに参加しています!
**この記事がおもしろかったor役にたったらポチっとお願いします!

 にほんブログ村 料理ブログへ



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。